<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
かぁっこいぃ~(笑)
ママチャリでドリフトする中学生…。






ぷーーーーっ!!!!
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-31 18:38
女ってのは実にめんどくさい。
そして扱いづらいやね。
気分がコロコロかわるし。
あてはまらない世の女性には申し訳ない言い方だけど…。
少なくても、自分のこういうところは、

うざ。

と思う。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-27 21:46
涙出ちゃった。。。
大阪で行われている、世界陸上。
今夜は男子100mの準決勝と決勝の時。
陸上部出身、超陸上オタクとしては、見逃せない種目。

7度目の世界陸上出場となる朝原選手には、悲願の決勝進出、かなえてほしかったなぁ・・・。

短距離でしかも100mで日本人が決勝に行くなんて、「何十年ぶり」がつくほどの快挙なんだ。
(2年前、為末が400mH、と末次が200mで決勝行ったけど)
引退も考えにあっただろう35歳。
扇風機の音がうるさいから消して、
亀と遊んでた母親も静かにさせ、
固唾をのんで見守っていた100m準決勝。


見事完敗だった。

レース後のインタビューに、涙で声をつまらせていた朝原選手。
自分の周りの音がなくなったみたいにしーんとしちゃった。

夢かなわなかったのが、悔しかったのかもしれない。
負けてもわれんばかりに起こる、みんなの声援と拍手が嬉しかったのかもしれない。
やりきった充実感でいっぱいだったのかもしれない。

見ていたわけではないけれど、35歳にして現役の第一線で競技を続けていくのは並大抵の努力ではなかっただろうことはわかる。
きっと、だからこそ流れた涙だったんだろうな。

こんな涙を、自分も流したいと思うよ。
尽くせる力を尽くしきった後に出る涙を、自分も流したいと思うよ。

こんな涙を流せるほど、自分は今、何かを頑張っているかな。
集中してやっているかな。
とことん取り組んでいるかな。

「頑張りたいこと、夢中になれることがない」んじゃなくて、
今やるべきことをまず一生懸命やってみることだよね。
きっと、それをやらずして、充実感なんてものは得られない。
なんだかんだと理由をつけて行動しないのは、ないものねだりと一緒だよね。
文句言う前に、まずやってみる。
そうしなきゃ、絶対現状なんて変わらないよね。
現状から抜け出したきゃ、まず行動しよう。
充実させたきゃ、正面から向き合おう。
頑張れ、自分。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-26 21:29
歳とともに苦手になってきた…
夏の風物詩といわれる?24時間テレビ。
何が苦手かって、必ず「病気と闘って亡くなる子」が出てくるところ。
かわいそうだから苦手っていうんじゃないよ。
そういうのを美化して、視聴者のお涙を誘っているようで、嫌悪感を覚えてしまう。なんで毎年毎年毎年、闘病のことばっかり取り上げるんだろう。
『愛』とか『命』とかいうと、「病気や障害と闘う人」っていうのしか出てこないんだろうか。
いかにも、「この番組を通して、ぼくたちで救ってあげよう!」っていうのがミエミエで嫌い。同情だけで、偽善じゃねーの?と思う時もある。
こんなこと思うわたしはヒネクレ者か?
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-19 22:24
五山送り火
京都、今日の日中の気温は38.5℃だったとか。
とても、夏が終わるとは思えない盛りのような暑さ。
それでも、暗くなってくると、お盆を思わせる、京都独特の風情がやっぱり感じられる。

送り火がともされる前の、明かりを落とした京都の街がまたきれいで。
京都には、この送り火を特別な思いを持って見ている人もきっといるんだろう。
そういう人々に思いをはせるだけで、波立っていた気持ちが静かになる。
まるで音のないような、時間が止まったようなそんな静かな時間がとても好き。
いつも、こんなふうに穏やかでいたいと思う。

五山送り火が終わると、夏も終わりに向かっていくんだよね。
そういう合図な気がする。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-16 21:00
一年前。一年後。
この頃、一年前のことや、一年後のことをよく考える。
考える単位が「一年」になってきたなんて、人生の分かれ道にさしかかっているお歳なのかしら?
一年前。
一年後にこうして8月を過ごしているなんて、想像もしなかった。
細かいことを除けば(笑)、けっこう穏やか。

一年後。
・・・どうしているんだろう。

やっぱりこのくらいの歳の一年って、大きいんだな。
一年あれば、けっこうガラっと変わっちゃったりするもんね。

一年後の自分!何してるんだろうね。
どこで働いてるか、何してるかわからないけど、笑顔で会おうぜ!
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-12 14:14
『夕凪の街 桜の国』
原作本にすっかりハマッて、映画を見に行ってきた。
いかにもドラマっぽくて、映画のでき自体には、多少「?」がつくけど、
内容は深いものがある。
やっぱり、ヒロシマは深い。
見た後は、どっちも沈黙。
お互いが余韻にひたっていた。

やっと思いをかよわすことができたのに、原爆のせいで、あと一歩のところで幸せをつかみ損ねて死ぬ運命。
原爆のせいで、「疎開先からヒロシマには戻りたくない」と子どもに拒絶させてしまう家族の運命。

自分のせいでこうなったわけではない。
他人に幸せになるはずの運命をねじ曲げられてしまった。
そして、もう自分の力ではどうにもすることができない。

自分がこんな運命になってしまったら、受け止められるだろうか・・・と思った。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-11 23:59
夏休み入って
初めて、「自分の部屋でなんにもしない午後」の時間を過ごした。
夏休みも折り返しだっていうのに、やっとそういう時間ができた。
でも、締め切りが迫っている切羽詰った仕事が片付いたわけでもない。
今から取りかかるかぁ。。。
こんな生活のまま、9月の新学期を迎えたら、きっと泣いちゃう。

明日は、お墓そうじ&映画。
うー・・・。予定が重なってしまった。重ねたくなかった。。。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-10 23:45
花火大会
花火見ながら、
「またこの時期が来たか~。」
と、いろいろありながらも無事に過ごせた一年を思う。
記念に残る、花火大会。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-08 23:03
なぜか惹かれるものがあって・・・
明日の早朝に、広島に発つ。
6日の平和記念式典に参加するため。

毎年テレビの前で「あぁ~、今年もこの日が来たんだなぁ~・・・。」
と見てて、いつか自分も参加してみたいと思ってた。
ずっとずっと考えていたことが、実現する。
いっぱい見て、いっぱい感じてくるからね。
行ってきます。
[PR]
by rin-horo-horo | 2007-08-04 23:57
  

進んだり、もどったり、時に飛んで歩む。
by rin-horo-horo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31