<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
おつかれさまでした。
誰に、というわけではないけれど、そうつぶやきたくなった。
今日でまたひとつ、仕事に区切りがついた。
一年間の担任を終える。
異動の先生を送り出し、すっかり穴があいたような感じになってしまった。
今日は、とても寂しい…。
でも、明日からまた新しい一年間の始まり。
6年担任としての仕事の始まり。
一年後、納得した卒業式が迎えられるよう、また頑張ろう。。。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-31 23:58
明日、今年度最後の出勤。
一緒に勤めるのも最後になる。

荷物の運びだしはもう完了だって。
クラスの子どもたちのことも、もう思い残すことはないって。

あの教室から、去っていくんだ…ほんとに。
校内ですれ違えた幸せ、もうこない。

明日、最後の一緒の出勤。離任式でみんなに送られて終わる。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-30 22:48
負けちゃった…。
お餞別を選びに千葉へ。
選抜野球の結果は駅前のスクリーンで見た。
9回サヨナラの負けかぁ…。これは惜しいな。
きっとスタンドもテレビを見ていたであろう職場の先生たちも、9回まで「勝った!」と思ってたろうな。
でも、惜しいと悔しがっているのは観客だけで、当人たちは案外サッパリしてるのかも?
全国相手に戦えることを見せてくれただけでも感動だったよ!
早く帰っておいで。家族と春休みが待ってるから!

さて、お餞別、お餞別…。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-27 17:33
さかさ占い。
朝の占いで運勢がよかった時はだいたい、よくないことがある。
悪いこと言ってた時はけっこうな確率で嬉しいことがある。

そして、今日の運勢は………


双子座   1位


と出たもんだ。
最後の修了式の日だったのに…。
しかも、「運勢が悪い」のではなく、自分の努力次第でいくらでも今日の事態を避けられたから余計にがっくりきてしまう。
「終りよければすべてよし。」とは、うまく言ったもんだね。
すなわち、「終りがよくないと後味悪くてそれまでのすべてが悪く感じちゃう」ってことだもんね。

あーあ。頑張った一年間だったのに。
こういう終り方したの、初めてだな。子どもとも、職員とも。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-24 23:06
勝った勝った!
今日から春の選抜が開幕。
21世紀枠、甲子園初出場の母校が……

勝ちました。

…スゴイ。

田舎の公立高校なので、当然部員はみんな地元の出身。野球のために特別に呼び寄せた子なんて一人もいないよ。
こんな身近に、全国区の子たちがいたんだなぁ…。しみじみ。
自分が高校生の時、現国の先生が、
「オレの夢は、野球部が甲子園に行って勝利して、校歌が流れることなんだ。」
とよく言っていた。
「んなことあるわけないじゃん。。。」
と思ってたその「夢」が、かなったわけ。半分信じらんない…。
もう地元はみんな喜んで喜んで。
二人の主任の息子さんたちが今日の試合で打ってたから、きっと甲子園のアルプススタンドで絶叫してたことでしょう(笑)。
学年末の多忙の中にも、嬉しい知らせだわ。
無欲の勝利、かな?
勝敗に関わらず、27日の二回戦も全力のプレーを期待してるよ。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-22 20:43
弾けない…。
卒業式の季節。
仕事分担で、3人の伴奏チームに入った。
3人の中で、一番できない…。
しかもほかの二人はじぶんより年下っていうのがよけい情けなくさせる。
毎年やってる職員合唱のピアノも、今年は曲のレベルが高くて断った。大好きな曲で、できることならやりたかったのに…。
あんなふうに、楽譜みただけでさらっと弾けるようになりたいなーっ。
なんだか、音楽の専門家とだとはいえあの二人を見ていると、おいていかれたようで寂しくなってしまう。。。
そんなこと思ってる間に必死で練習しろ!!だよね。こういう時、踏みとどまって努力できる人にならなきゃ。
明日は、総練習。
失敗しないでできるかな?
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-11 22:02
話題のひと。
高橋尚子はある意味、新聞の1面を飾ったね。

レースの様子も、その後の記者会見やインタビューで何を言ったのかなんて知らないけど…。
少なくとも、27位にまで落ちても、走るのを止めなかったのはさすがプロと思った。
わたしだったら、変なプライドが邪魔して、きっと止めちゃう。
でも、自分のプライドを守ろうと、途中で投げ出すのがプロなんじゃないよね。
プライドが傷つきそうな時でさえ、最後までやりきる方が本物だよね。


もう一人は、川口の高校の校長。
はっきりいって、バカ。
「開いた口がふさがらない」とはまさにこのこと。
こういう奴ひとりのせいで、「教員は…」っていう見方をされちゃうんだよな。
そんなんで祝辞なんか述べてんじゃねーよ。
人として、教育者としての道をあれだけ踏み外しているのに、自分の行いに気づかないなんて、この人もある意味病んでる。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-10 22:12
さてと…。
支度するか。
鎌倉、鎌倉!!\(^о^)/
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-03-09 06:45
  

進んだり、もどったり、時に飛んで歩む。
by rin-horo-horo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31