<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
言い飽きたせりふだが。
「また月曜だよ~(;_;)」
「一日行ったらまた休みじゃん。」って?
知ってるよ!
そのたったの「一日」がどんだけ大変なことか…!
こんなに楽しめないなんて、つくづくこの仕事に向いてないんだなーっ。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-27 22:00
あら…
クラスの苦情を連日ぶちまけるもんだからか、学年主任が授業参観にやって来た。
家庭科の時間、わたしはいなかったから、あとから子どもから聞いた。
「みんなうっさかったんだけど、一気に静かになっちゃったんだよ~。」
って。
あちゃ~、あのダラけた授業風景、見せちゃった!?
「指導が足りない!!」と、お叱りを受ける覚悟をしていた。

ら、
「去年に比べたら、活気あったよ~!姿勢もよくなったよね。」
と。

あら?

いつも愚痴ってばかりだから、わたしにもたまには励みになるようにアメ?
まぁ、「去年より」ってだけで、他のクラスに比べたらまだまだ成ってないのは事実だけど。
これだけ死にもぐるいの毎日をすごして、やっと微々たる進歩あり…か。
しんどいぜ。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-23 22:19
今日一日。
今日のイライラ

うっさいくせに反応悪い。
提出物を出さない。
そーじしない。
当然説教たれまくり。


今日のよかったこと

六花亭のバターサンドがおいしかった。

………。
なんなんだ、あたしの人生。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-22 22:00
嫌いだ嫌いだ嫌いだ!どっか行け。
ばーか。ブース。デブちん。根性なし。能なし。臆病者。へそ曲がり。カタブツ。鬱陶しい。ネクラ。役たたず。意地悪者。
おまえなんか嫌いだ。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-13 22:25
うっせぇオニババ。
今日の掃除の時間…。
ほうき係が掃いている間、ぞうきん係はロッカーに座って待ち、
ぞうきん係がふいている間、ほうき係が椅子に座って待つ…。
男子ふたりが、ひとつの机を15分かけて拭く…。

この事態にキレた。
マジギレした。
声が裏返るほど叫んだ。
それにびびった子どもが真面目に働きだしてもまだ腹の虫が収まらずに怒鳴り散らした。
我慢するなんてはっきりいってムリ。
「去年の担任が怒らない人で、子どもたちが野放し状態なの。」
と引き継いでいたけど、今日の掃除で納得。
そして、子どものびびりようをみても納得。
ほんとに感情の起伏のない中で、奔放にやってきたのね…。
6年でこの姿にはさすがに許せないものがあった。
子どもたちはうっせぇオニババくらいにしか思わなかったんだろうけど。
昨日は去年までの「石みたいに発表しないクラス」の評判を崩す活躍をし、力一杯ほめたから「快晴」だとしたら、今日はハリケーン並の嵐だね。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-11 22:48
花散らしの嵐。
毎年、必ず桜が満開・散り際になると嵐の日がやってくる。
まるで、花散らしの嵐がプログラム化されてるみたいに、必ず
これで、桜の花の季節も終りだなと思う。

新しい6年生のクラスは、「なんとかいける!」という根拠のない期待と、「大丈夫かな…」という不安と、まだ両方。
どっちが優勢になるか…緊張も続く。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-07 23:56
新年度の始まり。
やっぱり一年の始まりの日が一番緊張する。
いよいよ、明日から新しいクラスの始まり。
何を話そうかな。
スタートの日だっていうのに、その場で思いついたことではいけない。
はじめの出会いや印象って、かなり大事なんだ。
準備しておけば防げるところで転びたくない。。。
どんな子どもたちなんだろう。
6年生ってオトナ?
案外コドモだったりして?緊張して眠れない。
一年、また頑張るぞ!
(…どちかというと、尻込みしてる今現在だけどー。)
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-06 23:58
こんな日もあ…あったらたまらん!
大失敗二つ。
追われている仕事盛りだくさん。
先が見えない不安無限大。
抱えている仕事の量にかなりのバラつきがあるのも気に入らない。
経験年数の差だから我慢しろって?むぅ~!
もっと言うと、口内炎痛いし。

そんなこんなで、同僚と笑い合えず、語り合えず、
時に無視して一人ピリピリいらついてる。
しまいには、誰かにイラついている自分の小ささに情けなくなってくる始末。
ダメだ…。この悪循環を止めて。
こんな日があってもいいかなんて、絶対言えない!
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-05 01:15
えっ…う、うん。
「オレが校内にいなくて寂しかった?」

「うん」と答えるしかないでしょ。
ほんとは…今日一日だけだったら、忙しすぎてそんな感傷に浸ってる間もなかったわけで…。
「えっ…う、うん。」って感じかな。
でもね、どこを探してもあの人がいたんだという跡もなくて、みんなに忘れられてしまいそうで、ふと寂しくなる。

春は…やだねぇ。
新しい人との出会いの嬉しさよりも、慣れ親しんだ人との別れの辛さの方が大きい。
環境が新しくなることへの不安も半端じゃない。
「あなたが持つクラスさぁ…女同士でつるんですごいからぁ」…ってギャー。
もっとも嫌いなパターンだ…。
対面した瞬間から喝入れか?やみちくり。
7日、教員になって7回目の学級開き。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-04-01 21:19
  

進んだり、もどったり、時に飛んで歩む。
by rin-horo-horo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30