<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ありがとう。
15日、研究授業。
夏休みから考えても考えても案が出てこず、せっぱ詰まって内容を決めた。
校内に理科のチームがあるけど、もう時間もなかったので、みんな自分で決めて準備も進めた。
国語チームはみんながたびたび集まって授業案の検討会もし、授業者が本番のための練習までしていて、「協力体制があっていいなぁ」と横目に見ながら思ってた。
協力しあってる人達のそばで、一人で準備するって、結構さみしいし、不安になる。特に今年はいろいろな仕事が割り振られて、それだけでてんてこまいになってたから、余計に焦ってた。
そうしたら、前々日、休日出勤していた時に、「お昼なんかとる間もない!」と準備してるわたしに、そっと差し入れしてくれた先輩達がいた。
そればかりか、実験材料を一緒に探し回ってくれた。前日には、何の関係もないのに、自分の仕事を後回しにして支度を手伝ってくれた。まるで、手伝って当然って感じで、「さぁ、何をやればいい?」って理科室にやってきて。しかも、仲間が増えてた。

more
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-10-15 23:30
うーん。
また、こんな時間に起きててみる。
研究授業まであと2日の我慢なのに、その2日、なかなか苦しいのが我慢できない。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-10-14 03:57
今、頑張るとき。
よくまぁ、これだけのことが重なっててやっていけると思うわ。
しかも、順調なことなんかなんもないって状態のものが重なってて。
あとで振り返ってみたとき、「あのときはこれまでに経験したことのないくらい大変だったんだぞ」って自慢してやろう…。
真っ只中の今は、何もかも投げ出したくてたまんない。
はやく、たくさん抱えていることの一個でもいいから、済んでくれないだろうか…。
こんなときにも、不安や不満、焦りを出さずにニコニコしていられるほど、自分ができてはいない。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-10-13 23:48
キンモクセイの匂い
ここ2、3日で、にわかに香り始めた。
この匂いをかぐと、教育実習のことを思い出す。
毎日通った駅から学校までの道に、キンモクセイの木があって、うれしいことがあった日も、困ったことがあった日も、翌日の授業をどうしようか考えながら歩いた日も、この匂いをかぎながら通った。
もう、7年も前の話だけど。
もう、あの時のものはみんな変わってしまっただろうな。
もどりたいな。
[PR]
by rin-horo-horo | 2008-10-06 22:54
  

進んだり、もどったり、時に飛んで歩む。
by rin-horo-horo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30